2016/05/20

梅雨入り前の貴重な気候。
展覧会まわりもいい季節で、珍しく大混雑の若冲展に並びました。80分ほど。笑
待てば最前列でかぶりついて観られたし、
久々の若冲のセンスの凄さに
誘ってくれた友達ありがとう、と思いました。(じゃないと行ってなかった)

逆にあの中にあっても画面の緊張感でこちらを威圧してくる作品の完成度。
また、一人の画家が時代が変わってもこんな大勢の人間を
呼び寄せることができる絵画の力って何なんだ、
と...混んでないと考えないようなことまで思いながら。

そんないろいろな美術展、博物館の情報が出ている
「ぶらぶら美術・博物館」というBS番組のMOOK本に絵を描いたので
機会がございましたらご覧ください。

そして最近では TIS公募展の審査をさせていただいたので
たくさんの応募作品を見たり、
現在もザ・チョイス展(昨年度の審査しました)で入選した作品を眺め、
答えなどそうは出ない"イラストレーションとは何よ"の時間が多かったため
自分の絵を描く時間にしばし戻ろ、と結局はそこに至ります。。。

チョイス展は5/23(月)まで山脇ギャラリーで開催中です。